誰も教えてくれなかったBetterTouchTool の使い方 〜 クリップボード履歴

Mac

前回のキーシーケンスに続いて、やはり解説されていることが少ないBetterTouchTool の【クリップボード履歴】機能についてお話ししています。

このアプリの付加機能の中でも特に知っている人が少なそうなクリップボード履歴。ちょっとしたおまけ機能なのかと思いきや結構多機能で必要十分です。

これを機会に起動時のログイン項目を一つ減らしてみるのもいいかもしれません。

BTTでクリップボード履歴を設定する

設定の仕方はすごく簡単で、任意のトリガーに割り当てるだけです。

通常のペースト(command⌘ + V)と被らないように、僕は「shift⇧ + control^ + option⌥ + V」としている

これだけで設定したトリガーで下のようなクリップボードマネージャが表示される。

ウィンドウが大きいのが、少々美しさに欠けていて難点と言えば難点かもしれないが、ペーストすれば消えてしまうものなので実用上はまったく問題ない。

このクリップボードマネージャの詳しい使い方については動画で解説しています。

解説動画

【Mac】誰も教えてくれなかったBetterTouchTool の使い方 〜 クリップボード履歴

動画目次

00:00 オープニング
00:07 イントロ
01:02 設定方法
01:55 クリップボード履歴の表示
02:30 テキスト(文字)の場合
04:19 ファイルの場合
05:53 お気に入り
06:25 Setting
09:03 アウトロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました