【Mac】誰も教えてくれなかったBetterTouchTool の使い方 〜 キーシーケンス

Mac

Macを使う人の間では神アプリとして有名なBetterTouchToolですが、トラックパッドやマジックマウスのジェスチャー以外を解説するブログなどをほとんど目にしません。

せっかくの多機能なアプリをガッツリ使い込んで、Macをトコトン便利に使ってみてはどうでしょうか。

ということで、今回は「キーシーケンス」についてお話しします。

キーシーケンスとは

動画の中では「dt」+ command⌘ と打つと現在の日付を入力したり、「tm」+ command⌘ で現在時刻を入力したり、よく使う定型文の一部にあらかじめクリップボードにコピーしておいた文字列を入れたものを「qptwyt」という文字入力でペーストするように設定しています。

キーボードショートカットやトラックパッドのジェスチャーとは、ひと味違う簡単入力の方法ですが、文字の組み合わせをトリガーにできるのでやろうと思えばかなりたくさんのアクションを登録できるメリットもあります。

この機会に使いこなしてみてはいかがでしょうか。

解説動画

【Mac】誰も教えてくれなかったBetterTouchTool の使い方 〜 キーシーケンス

動画目次

00:23 イントロ
01:00 キーシーケンスとは
01:42 USキーボードでの入力モード切り替え
02:57 現在の日付と時間の挿入
07:54 定型文をクリップボードの中の文章とともに入力する
12:18 アウトロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました