Wi-Fiがこんなにたくさんでもいいのだろうか

自宅の無線ルーターの調子が悪く、昨晩にはとうとうISPとの通信をしなくなってしまって、インターネットへの接続が切れてしまった。

そんなわけで、今日は午前中から自宅のネット環境の整備をおこなっていました。どうも最近購入した無線ルーターが、近頃は15分おきにLAN接続が途切れるなど、今ひとつ調子が良くなかったので、仕方なしに以前使っていたものと交換した。設定などはそのままにしておいたので、単純に交換しただけでネット環境は復活。事なきを得る。

調子の悪かった原因がよくわからないのだけれど、自宅近辺の電波の多さにも問題があるのではないだろうかと思う。おそらく干渉し合っているんじゃないかと思っているのだけれど…。

 

コメント

  1. kmmrUTK より:

    干渉・・・検証がむづかしいんですよね。。いや、洒落でなくw。
    最近仕事でも悩まされます。

    こないだ某家電量販店の店員さんが説明してるのを横聞きしたんですが、801.11b,g,nが今一般的なんですけど、逆にaが少なくなってきてるので干渉をさけやすいとか。
    いや、無線LANだけでなく他の無線の機器も絡んでるのかもしれませんけど。。

    • take1mg より:

      なんせ電波ってやつは見えないですものねぇ。

      aが少なくなっているとか、チャンネルはデフォルトで11に設定されているものが多いので、できるだけ離れている1とかに設定するといいとか、いろいろ聞きますが、どれも決定的なものではなくて、結局は自分でコツコツと調べ上げるしかないってことなんでしょうねぇ…。

タイトルとURLをコピーしました