ちいさなせいかつ(15)

ちいさなせいかつ(15)

小さな成長を感じ、小さなシアワセを噛み締める。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(14)

ちいさなせいかつ(14)

新しい年になった。大きな時間をあらためて意識するとき。そして僅かな時間(まるで本当に時間のスライスのようだ)を毎日のように拾い集めている。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(13)

ちいさなせいかつ(13)

晦日、大晦日で今年も終わろうとしている。過ぎてしまった1年は短い気がする。過ぎてしまった人生は短いのか、長いのか、いまはよくわからない。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(12)

ちいさなせいかつ(12)

赤鼻のトナカイの歌の中のサンタって、なんてヒトタラシなんだろう。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(11)

ちいさなせいかつ(11)

帯に短し、襷に長し。ちょうど良い按配というものに巡り会うことは難しい。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(10)

ちいさなせいかつ(10)

師走。こんな寒さが好きだった。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(9)

ちいさなせいかつ(9)

ちいさなせいかつにも、時に訪れる非日常がある。やっぱりちいさな非日常だったけれど、これはこれで十分に意味があり、光と影は私たちそれぞれの中に何かを残したろう。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(8)

ちいさなせいかつ(8)

彷徨いたところで居場所など見つからない。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(7)

ちいさなせいかつ(7)

本当に大切なことなんて、よく考えてみたら、ほんの少ししかなかった。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(6)

ちいさなせいかつ(6)

小さく淡々と今日も続いている。 RICOH CX3