ちいさなせいかつ(44)

ちいさなせいかつ(44)

  新しい年。去年がそうだったように、やがてこの年も古くなり、忘れられていくだろう。僕が残し続けているトキノカケラたちを、忘れられていくだろうこれからの日々に捧げる。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(43)

ちいさなせいかつ(43)

  時は、とても追いつくことができないくらいにもの凄いスピードで、ゆったりと流れてゆく。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(42)

ちいさなせいかつ(42)

  ひとりきりのクリスマス・イブはもう来ない。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(41)

ちいさなせいかつ(41)

  夢を大事にしながら 子どもは 素敵な大人に なるでしょう 大人はいつか 年寄りになって 昔の歌を 歌うでしょう RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(40)

ちいさなせいかつ(40)

  すべてのことがひとつになっていくのだとしたら、そのひとつとはいったいなんだろう。 RICOH CX3 フォトブック Vol.4までできています。 >フォトブックの申込  

ちいさなせいかつ(39)

ちいさなせいかつ(39)

  衝動を生むほどの強い想いを持てなくなってしまったのだろうか。 RICOH CX3  

ちいさなせいかつ(37)

ちいさなせいかつ(37)

  以前にも書いたことがあるが、人は信じたいことを信じたいように信じる生き物だ。 良いだの、悪いだのと述べることも、たいていは好きと嫌いに言い換えることが可能だ。 人の好き嫌いをひっくり返すことは、とても困難で…

ちいさなせいかつ(36)

ちいさなせいかつ(36)

  昔からあまり感情を表に出さないし、言葉にすることも少ない。どちらかというと黙っていることの方が多い。沈黙は苦ではないし、やかましいよりは静かな方が好きだ。 特段述べるようなことを考えているわけでもないし、た…