ちいさなせいかつ(33)

ちいさなせいかつ(33)


 

山あいの谷間を川が流れている。水は澄んでいて、流れは心地よい速さだ。数人の子どもが川に膝まで入って遊んでいる。それほど深くない川のようだ。
川を渡る鉄橋は、川から見上げると驚くほど高いところにかかっている。列車がガタゴトとゆっくりと進んでいくのを見ている。
こんな場所に行ったこともないし、何かで見たような記憶もないが、子どもの頃からずっと同じこの風景を頭の中で見ている。一度は訪れてみたいが、どこにあるのか知らないし、あるのかどうかもわからない。たぶんないんだろう。

RICOH CX4