WordPress+Coda 以上求む

WordPress+Coda 以上求む


サイトをリニューアルしてから、私にしては結構な頻度でエントリー数を増やしてきている。

このサイトはWordPressで作成している。ご存じない方もいるかもしれないが、WordPressは自前のブログシステムが作れるものだ。ブログが作れるんではなくて、「ブログシステム」が作れる。

例えば、エキサイトブログを使ってブログを書くときには、エキサイトにログインして、管理者用のページからエントリーを投稿する必要があるが、それらのシステムが丸ごと自分で作成できる。プラグインやブログパーツなどと呼ばれている外部のサービスと連携するような機能も、制約なく自分で設置することができる。

このWordPressにはもちろん先ほど例に出した投稿のシステムもちゃんとある。しかも結構高機能なもので、プラグインでカスタマイズすることもできる。

にもかかわらず、私はこのエントリーのテキストもCodaというエディタを使って書いている。テキストの書きやすさは抜群に優れている。しかもHTMLをはじめとしたコーディングに必要なタグを簡単に挿入することができるので、ストレスなく入力することができる。申し分のない使い勝手だ。

ただひとつだけ難点をいえば、画像の挿入だけはWordPressの投稿フォーム上で操作しないといけないことで、この1点のために決定版とまではいかない感じがする。

暫定的にWordPress+Codaで使用しているこのマイブログ更新システム、なにかもっと決定的に便利な方法がないだろうか。