夏にはMountain Lionですか [entry-title]

アップル – OS X Mountain Lion – iPadから生まれた革新が、Macのために生まれ変わりました。

 

iOSとの統合がいっそう進む感じですね。個人的には大歓迎です。何でもわかりやすくなることはいいことですもんね。

私も早速iMessageに対応した「メッセージ」のベータ版を使ってみています。

自分のiPhoneに送ってみただけですが、送信後に送信エラーの表示が出ますが、実際にはiPhoneにメッセージが届いています。iPhoneからの返信も問題なく届きました。

メッセージベータのテスト

ただ、送信エラーが出るので、自分以外の人のiPhoneに向けて送信した場合は、すぐに返信があれば(書き込み中の吹き出し表示も出ます)いいけど、すぐに返信がないと不安になりますね。かといって、常に自分を宛先に含めたグループ送信もどうかと思いますし…。

上のリンク先のアップルのページをみてて思ったんですが、それぞれのアプリのウィンドウのデザインって何かポリシーみたいなものがあるんでしょうかね。

メッセージは普通タイプですが、リマインダーはHUDみたいなタイプで現行のもので言うとFaceTimeを思わせます。FaceTimeはメッセージと統合されているので、メッセージの方がHUDタイプでよかったのではないのかな。あくまでもiChatからの進化ということなのかな。

メモはMailから独立したようですが、現行のアドレス帳やiCalのように、皮革を模したデザインのようです。